ゴリラの雑談

人生山あり谷ありゴリラありってな

やってはいけないイタズラベスト4

私が今まででやって後悔したイタズラを紹介しようと思う。

(もちろんこれらのイタズラは中学生以下に実行したもの)

http://t.pimg.jp/007/616/251/1/7616251.jpg

第4位 ピンポンダッシュ

http://2.bp.blogspot.com/-Uz8ATScgFr0/VCOJZhYsRGI/AAAAAAAAmw0/kdbAU7OZATs/s800/itazura_pinpon_dash.png

被害:☆☆☆

効果:シンプルに迷惑

危険度:☆☆☆

結果:バレて停学

→世間的に結構有名なこのピンポンダッシュ。男のスリルとロマンのあるイタズラだがやって怒られた人も多いはず。家を間違えたら(怖い人のいる家等)取り返しのつかないことになる場合もあります。常習犯は今すぐやめましょう。

 

第3位 友達のスマホの言語設定をアラビア語にする

http://www.yoyo-rarandays.net/media/works/or_font_02.jpghttp://www.gamespark.jp/imgs/zoom/156538.jpg

被害:☆☆☆☆

効果:設定画面で言語設定を再変更しない限りアラビア語のまま

   (解読困難なアラビア語でのスマホの操作は覚えていないと地獄です)

危険度:☆☆

結果:被害者は4時間かけて言語設定を日本語に戻し、被害者「お前ふざけんなよ~」で済む。

→主な被害者にとっての被害は時間的ロスと捜査中の充電の消費の二つ。この場合、被害者の心が寛容だったため被害が最小限で済んだが、そうでない気性の荒い人にやった場合一定期間口をきいてもらえない可能性が予測される。

 

第2位 すね毛ガムテープ

http://blog-imgs-32-origin.fc2.com/k/e/s/keslborg/20100325230112b9b.jpghttp://motty-info.biz/wp-content/uploads/2017/03/13ee994e2b869f79466aab927ee45508-1.jpg

被害:☆☆☆☆☆

効果:剥がす時、ショック死(男性)

危険度:☆☆☆☆

結果:被害者と半年口をきいてもらえなくなった

→男性であれば分かると思いますがやってはいけません。痛いとかそういう次元じゃなくこれは道徳的な問題になりかねません。

 

第1位 情報の授業中、隣の人のパソコンシャットダウン

https://startuphk.jp/wp-content/uploads/2018/03/kaisya_komaru_man-150x150.pnghttp://www.odaiji.com/blog/wp-content/uploads/2013/02/shutdown-button-md.png

危険度:☆☆☆☆☆

被害:☆☆☆☆☆

効果:保存してない場合、今までの作業全部吹っ飛ぶ

結果:被害者の信用を失う、チクられて職員室に呼び出し

→キーボードのタイピングとマウスのクリック音が鳴り響く教室で、生徒達が目の前のPCで資料を作成している最中、一台のPCのシャットダウン音が流れる。

そして直ちに、鳴り続けていたタイピングとクリック音がピタリと止まり教室が静寂に包まれる。

そして先生が言うのだ。「なんかシャットダウンの音したけど大丈夫?」

その瞬間果てしなく後悔した。

友達の信用を失い、先生からも厳しく注意される。

当たり前である。犯罪に近いことをしたのだから。

 

結論、イタズラはやって良いことはありません。また人間は新たなスリルを求めたがる傾向があるため、どんどんエスカレートしていきます。その過ちのせいで失ってはいけないものまで失うことにもなりかねません。

 

くれぐれも気を付けましょう。

https://tse4.mm.bing.net/th?id=OIP.nVpT64qNXUjBe03HqPTiSAHaFL&pid=Api

象形文字

教える立場の先生の最低条件は字が綺麗であること。

https://tse1.mm.bing.net/th?id=OIP.TvkzUaLFlarEfoUP0GpoEAHaM1&pid=Api

私が大学一年生の頃の英語の先生によって書かれた文字は果てしなく汚く、解読不可能であった。

 

http://photoshopvip.net/wp-content/uploads/2011/02/GreywolfGlyphs.jpg(←板書のイメージです)

 

ノートをとるのも困難なほどであった。

 

その汚さのせいで、先生がとんでもない文章を和訳しろといった。

 

 

・ナンシー一家は週末に皆で食卓を囲いおいしいランチを食べるのが恒例です。また、ダニエルはそれらをいつもおかわりします。

これを英訳しろと言うのです。

 

私は先生の字が汚すぎてランチの“ラ”を“ウ”と誤解して真面目に認識していました。

 

その時の率直な感想は「とんでもない家族と文章だな」です。

https://t19.pimg.jp/018/052/559/1/18052559.jpg

 

 

 

・ナンシー一家は週末に皆で食卓を囲いおいしいウ(誤解)ンチを食べるのが恒例です。また、ダニエルはそれらをいつもおかわりします。  

 

                      

http://www.photolibrary.jp/mhd5/img269/450-20121018111007112504.jpg

 

 

 

 

 

週末に皆で食卓を囲いウ○チ食べるんですよ、シンプソンズよりぶっ飛んでます。

それをおかわりするダニエルもダニエルですけど。

http://g01.a.alicdn.com/kf/HTB1_ir3PVXXXXb1XXXXq6xXFXXXR/5-pcs-set-7-Styles-Optional-font-b-Simpson-b-font-Embroidered-Iron-On-Patches-For.jpg(←シンプソンズ)

 

持っていた電子辞書を駆使して訳しましたとも。

 

・The Nancy family encloses the table at the weekend and eats delicious poppies.Also,Daniel always replaces them.

(訳:ナンシー一家は週末に皆で食卓を囲いおいしいウ○チを食べます。また、ダニエルはそれらをいつもおかわりします)

https://miyayuu.com/wp-content/uploads/2017/08/20170404074840.png

ダニエル絶対腹壊すでしょう。

http://4.bp.blogspot.com/-g8lbwJ1rbVQ/UOJXmPUfH2I/AAAAAAAAKHs/nrOCUwUywok/s1600/virus_benpi.png(←ダニエルのイメージです)

 

普通に考えれば気づくはずですが、当時は疑いもしなく真面目に訳していました。

 

その翌週、訳した文が書いてあるプリントを返却さました。

https://4.bp.blogspot.com/-q9k9uJZ9Wqo/VCOJ2XJU8CI/AAAAAAAAm3o/hRcP-MN5Llc/s800/school_test_kaesu.png

 

先生からプリントを受け取るときに言われましたよ。

「あなたの文章大変なことになってますよ」

 

いや、大変なことになってるのはあなたの板書の文字ですから(内心)

 

 

 

 

中国人の友達

私には中国人の友達がいる。

名前は“ケン”。

http://4.bp.blogspot.com/-V1OXpKIzVcQ/Us_MRq1hSOI/AAAAAAAAdEU/M-U6YAVXSP4/s800/ryugakusei_man.png

ケンとは大学の授業で知り合った。

 

ある朝ケンと偶然バス停で会った。

http://blog-imgs-52.fc2.com/b/a/s/basuzukigakusei/syo-IMG_6708.jpg

いつも私が大学に向かうために使っているバスのバス停である。

 

ケンは日本の大学に留学生として通っている。

なのでまだ日本語があまり分からない状態だった。

 

ケンが少しでも日本語が上手くなれるようにとバスの中で色々私から質問してみた。

 

そのなかで間違えたケンの回答を何個か挙げてみることにする。

 

私「ごはん食べる前は?」ケン「ごちそうさまです」

おしいぞケン、そこはいただきますだ。

http://illpop.com/img_illust/food/eat_a13.png

私「人に親切にしてもらったら?」ケン「いただきます」

ケン、人の親切は食べ物じゃない、ありがとうっていうんだよ。

http://up.gc-img.net/post_img_web/2016/04/8raydDhtW5Hmcy4_7748.jpeg

私「今私たちが乗っているこの乗り物は?」ケン「卵焼き」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://posuposu.com/wp-content/uploads/2014/06/044625.jpg

ずいぶん丈夫な卵焼きだね。

今乗っているのはバスっていう乗り物だよ。

https://www.sozai-library.com/wp-content/uploads/2017/01/norimono_bus_9537-450x337.jpg

 

正直、満員のバスの中でケンの「卵焼き」は破壊力が強すぎて笑いをこらえるのに必死だった。

 

ケンはどうも中国の大学では非常に成績優秀らしく、そんな彼でも日本語に苦戦していたので日本語って非常に高度で難しい言語だということを知った。

 

私「ところでケン、今日は何曜日だっけ?」ケン「もくぎょ、もくぎょ!」

 

木魚↓?

http://www.tmyun.com/mid/yun_16855.jpg

 

木曜と言いたかったのだろう。(※実際は火曜日)

 

一日の最後の授業が終わり、ケンに日常的に使われる日本語の本を買いに行くことにした。

 

私「さあケン、本屋さんまで何に使おうか?」、ケン「あるくあるく」

違うぞ!そこは卵焼きだろケン!!

 

二人で1時間かけて徒歩(あるくあるく)して本屋に行ってきました。

 

http://www.huri-dam.com/sora-yuuyake.16.jpg

 

 

 

 

絶対に泡立たない洗剤

私の父親が皿洗いをしていた。

http://2.bp.blogspot.com/-8kcgP3q4bV8/VVGVRyHGNZI/AAAAAAAAtj0/LwnD-T2dByg/s800/sara_arai_man.png

内の父親は皿洗いがあまり嫌いではなく、いつも淡々と黙々と行うのだが今日はいつもと様子がおかしい。

 

「今日は泡が全く立たないんだけどどうしたんだろう、困ったな」

http://2.bp.blogspot.com/-dlsxTjJy-oc/UQ92dXV85dI/AAAAAAAALxs/S4IO5OHj0w8/s1600/komatta_man.png

リビングでテレビを見ていたた私は困っている父のいるシンクの方へ向かった。

 

そこで私は泡が立たない理由をシンクに着いた1秒も満たない時間ではっきりと理解した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71cjIrhscqL._SL256_.jpg

 

これがたまたまシンクに置いてあったのだ。


「泡が立たないだ?」

当たり前である。


リステリンはお口を洗浄するためのものですから。

 

お皿の油は全く落ちている形跡はなかったが、その積み重なるお皿から何とも爽やかな匂いがしていた。

http://a248.e.akamai.net/f/248/14050/1d/www.dinos.co.jp/kp/defaultMall/images/goods/NL2/0010/enl/NC1581e3.jpg?Mode=enl

http://illustrain.com/img/work/2016/illustrain01-omaturi39.png